FX比較ナビ.com トップ>外為入門

外為の基礎を学ぶ

外国為替証拠金取引をこれからはじめようと考えている初心者の人は、「どのような手順でトレードを開始すればいいのか?」、 「そもそも名前は聞いたことがあるけど、どういう取引なのかわからない」など初心者ならではの様々な疑問をお持ちかと思います。
そんな方初心者の方へ、わかりやすく「外為」の基本について解説するのがこのページ。外国為替の証拠金売買をするにあたって、初心者の方が最低限知っておきたい基本的な仕組みを分かり易く解説!

そもそも外国為替証拠金取引とは、ドルやユーロ等の異なる通貨を売買し、その金利差で損益が発生する外国為替を使った投資手段です。
外国為替証拠金トレードの特徴は、大きく分けて3つ。
1. 証拠金の仕組みを利用しているのでレバレッジを効かせたトレードが出来る (資金効率が良い)
2. 「買い」「売り」どちらかでもトレードを開始できる (円高・円安共に利益を狙える)
3. 土日を除く24時間トレード引可能 (仕事を終えた後、自宅でじっくりトレードできる)
そんな外国為替証拠金トレードの、基礎知識から利益発生の仕組み、実際に口座を開設するに当たってトレード会社の選び方等、初心者の方にも分かり易く解説!

初心者の方はまずここで知識をしっかり身に付け、賢く効率的な投資をしましょう!

vol1. 外為とは vol2. 外貨預金との違い vol3. 他投資商品との違い vol4. 利益の出し方
vol5. リスク管理 vol6. くりっく365とは vol7. 取引会社を選ぶポイント vol8. 口座開設の流れ
外為とは
ここでは初心者の方にむけて、外国為替証拠金取引の概要や基礎を解説。
そもそも外国為替証拠金取引とはどの様な投資手段なのか、特徴である「証拠金の仕組みを利用した売買」「相対取引」であることのメリット等、投資を始めるに当たって気になるポイントを、初心者の方にも分かり易くご紹介。
ここを読めば初心者の方でもトレードするにあたり知っておくべき基礎をばっちりおさえられます!
外貨預金との違い
外国為替証拠金取引は、外国為替を利用した投資手段。同様に外国為替を扱う投資手段に、外貨預金というものがあります。
外貨預金での投資や資産運用とはどの様なものかというと「日本円で他国の通貨を買う」「それを銀行等の金融機関に預ける」というもの。手法としては外国為替証拠金トレードと似てるので、わざわざ外国為替証拠金トレードを行う利点が、初心者の方には分かりづらいかもしれません。。
ここでは、この2つの投資手法の大きい違いとしてあげられる「証拠金を利用する」という観点から、外貨預金との違いをご紹介!
証拠金を利用するこの「レバレッジ」の仕組みこそが、外貨預金よりも効率の良い運用を可能とするのです。初心者の方は必見です!
他投資商品との違い
興味を持っている初心者の方の中には、まるきりの投資初心者という訳ではなく、株式売買や商品先物の運用を行ったことがある人もいるかもしれません。それらの投資手段との違いはどの様なものがあるのでしょうか。
ここでは前述2つの「株式売買」「商品先物取引」との違いを簡潔に解説しています。他のトレードと比べると、外国為替証拠金トレードではどんな特徴があるのか、ここを読めば一発で把握できます!
利益の出し方
トレードで利益を挙げる、一番基本となる分かり易いものとしては「為替差額」を得る方法があります。その通貨が安い時に買い、高くなったら売るという外国為替トレードの基本で、初心者でも分かり易い、イメージしやすい利益の仕組みですね。
その他、これとは別に「スワップ金利」というものがあります。このスワップ金利を考慮して売買できれば、初心者の方が着実な利益を挙げる為の大きい手掛かりにすることができるかも知れません。
ここではトレードの2つの利益獲得の仕組みについて、具体例を交えて解説!2つの利益の仕組みをしっかり把握することで、初心者の方も更に効率良く運用することができます。
予想されるリスク
投資を行うことで利益を得るチャンスを得ますが、同時に損失を出してしまうリスクも抱えることになります。初心者であればなおさらですよね。もちろん、そのリスクを減らす為の様々な手段がありますが、どんな達人でも損失のリスクを0にすることは不可能でしょう。
ここでは、外国為替の売買において、初心者が知っておくべきリスクの可能性についてご紹介。起こりうる可能性の高いリスクを主軸に、いくつかの可能性を初心者の方にも分かり易く解説しています。
リスクを知らなければ、それを防ぐ手立ても分からないまま。ここで、どの様なリスクが予想されるのかをきちんと理解しておくことは、脱初心者への近道です。
税制優遇のくりっく365
基本的に外国為替証拠金取引は投資家が直接金融機関と売買を行うものですが、例えば株式売買の様に取引所を通して行う形式の外国為替取引もあります。それが東京金融先物取引所の「くりっく365」。
初心者の方でも何となく見聞きしたことがあるのではないでしょうか。通常の相対取引ではなく、取引所を通すこの「くりっく365」にはどんなメリットがあるのでしょうか?そのメリットを初心者が利用することは可能?
ここでは、この「くりっく365」について初心者の方にもわかりやすく解説!くりっく365が始まった経緯から、そのメリットを確認することができます。
会社選びの基準
今ではすっかりメジャーな資産運用手段となった外国為替証拠金取引。いざトレード口座を開設しようとしてみると、会社の多さにびっくりする初心者の方も多いかと思います。
ここでは、初心者が外国為替証拠金取引を行う会社を選ぶ時に注意すべき点をご紹介。大事な運用資金を預けるのですから、安心できる会社で運用したいですね。
口座を開設するには
ここでは、初心者の方に向けて一般的なトレード口座開設の流れをご紹介。
外国為替証拠金取引をするには取扱会社にトレード口座を開設する必要があります。会社によって具体的な開設の流れは異なりますが、一般的な流れを把握しておくと初めて口座開設する初心者の方も安心ですね。
なお、最近ではトレード条件の異なる複数社で口座を開設するケースが多々あります。トレード手法によって口座を使い分けたり、トレード情報を集める為に口座を開設するようです。気持ちに余裕が出てきたら積極的に自分が利用している会社と他社を比較し、新しく口座開設をしてみるのも脱初心者を目指すならオススメできます。

このページのTOPにもどる