FX比較ナビ.com トップ外為入門>リスク管理

予想されるリスク

投資にはリスクはつきものです。
外為取引においても自己責任においてリスク管理をする必要があります。
外為取引におけるリスクについて紹介します。


為替変動によるリスク

外為取引で利益を出す方法の一つとして、為替差益がありますが、為替相場は短期間で激しく変動することもあります。
それにより、予想とは逆の値動きをした場合、損失を被ることがあります。
特にレバレッジを高く設定している場合はハイリターンも望めますが、同時にハイリスクを伴っていることを認識しましょう。


金利変動によるリスク

日々発生するスワップポイント。
各通貨の金利差によるこのスワップポイントは、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買う(預ける)ことにより、スワップポイントを受けられます。
このスワップポイントの受払いは、各国の景気や政策などの要因により反映される政策金利などの影響を受け、状況に応じて日々変化ます。
よって、スワップポイントの受払いの金額が変動したり、今まで受け取っていたのが、支払いに転じるリスクがあります。

他に考えられるリスクとしては、戦争や政変などにより、特定通貨の取引ができなくなるや、口座を開設している業者のシステムダウンなどにより取引できないなど、様々あげられます。
最終的には自分にあったリスク管理をする必要があります。
複数の通貨で取引してリスクを分散したり、万が一外為業者が破綻しても自分の資産が守られるような信託保全を導入している外為業者で取引をしたりする方もいるようです。


vol4 外為で利益の出し方 vol6 くりっく365とは

このページのTOPにもどる