FX比較ナビ.com トップ掲載企業一覧>FX ZERO

FX ZERO

FX ZEROは短期売買向けNo.1を目指します

ポイント
米ドル/円≪0〜2銭≫ ユーロ/円≪0〜2銭≫ ポンド/円≪0〜3銭≫
ポイント
ヨーロッパで大人気!最新FX取引ツールが日本初のリリース
ポイント
新型ツールリリース記念≪最大1万円≫キャッシュバック!(〜10/10/30)

ヨーロッパで多くの人気を博している最新ツールがついに日本初上陸!完全≪ワンクリック発注/Wクリック決済≫ チャート上での売買≪ビジュアルトレーディング≫でスピーディなトレードスタイルに完全対応! 業界最狭水準スプレッド!米ドル/円≪0〜2銭≫、ユーロ/円≪0〜2銭≫、ポンド/円≪0〜3銭≫、ユーロ/米ドル≪0〜2pips≫ さらに取引手数料≪0円≫、ロスカット手数料も≪0円≫! 新型ツールリリース記念≪最大1万円≫キャッシュバック!(〜10/10/30)

「FX ZERO」の公式サイトはこちら

おすすめ度★★★★
FX ZERO

FX ZEROのポイント

ポンド/円ならFX ZERO。その他複数主要通貨のスプレッド0銭〜は魅力的!
短期間で大きな利益の狙える外為通貨がポンド/円。価格変動幅 (ボラティリティ) が高いので、デイトレーダーのトレードが多い短期取引向きの通貨と言えます。このポンド/円のスプレッドが、FX ZEROなら0銭から提供!この大きな利益の狙える通貨を、タイミングによってはコストの発生なしに取引できる、利益を最大化できるのが最大の魅力です!またその他のメジャーな通貨ペアのスプレッドを見てみても、米ドル0銭〜、ユーロ0銭〜と低コストでトレードできるのがFX ZERO。また手数料は0円なので、1日のうちに何度も外為取引を繰り返すデイトレーダーの方に特に有利。また万が一ロスカットされた場合の強制決済時も手数料はかかりません。短期売買で利益を挙げていくなら断然FX ZEROがおすすめです。
高品質レートの秘密・・・インターバンク直結のFX ZERO
通常の外為会社では、入った注文の処理、カバー先金融機関との取引を人が行うので銀行からのレートを意図的に操作することができてしまいます。またポジションの保有をその会社が行うので、相場変動による倒産リスクが生まれます。その点、FX ZEROはインターバンク直結。インターバンク市場に沿った外為レート配信で全ての注文は自動的にカバー取引が行われ、またFX ZEROでポジションの保有が行われないので、会社倒産のリスクが低減されています。
上場企業100%子会社、資産管理は完全信託保全で安心
FX ZEROはひまわりグループから、外為取引専業会社として2007年に設立されました。JASDAQ上場のひまわりホールディングスの100%子会社である安心感が魅力的な外為会社です。また、預け入れた資産は分別管理され、三井住友銀行に完全信託保全されるので、万が一FX ZEROが破綻したとしても預けた資産はしっかりと守られています。

FX ZEROの信託保全

信託保全 自己資金規制比率 上場・非上場
完全信託保全 186.4%
※平成22年3月末時点
非上場

企業情報

会社名 FX ZERO株式会社
所在地 東京都港区海岸1-11-1ニューピア竹芝ノースタワー7F
資本金 6億5000万円
金融商品取引業登録番号 関東財務局長(金商)第1777号
加盟協会 社団法人金融先物取引業協会

このページのTOPにもどる