FX比較ナビ.com トップ掲載企業一覧>楽天証券

楽天証券 (新楽天FX)

外為取引手数料が無料、スプレッドはドル/円0.9銭〜

ポイント
利用実績30万人!業界最強総合トレーディングツール
ポイント
大手ネット証券中トップクラスの外為サービス
ポイント
新楽天FX新規キャンペーン!6,000ポイントプレゼント (〜13/10/31)

楽天の新しい外国為替証拠金取引「楽天FX」は 外為取引手数料を無料、スプレッド米ドル/円0.9銭とし、お客様のコスト負担を軽減。 主要通貨以外に新たなに「英ポンド/米ドル」「南アランド/円」が追加され、22種類の通貨ペアでの外為取引が可能です。 また、「指値」「逆指値」「IFD」「IFO」「全決済注文」に加え、「ストリーミング注文」など豊富な注文方法を用意しています。 大手ネット証券会社中トップクラスの外為サービス! 株式などとの併用して投資を考えている方は、特におすすめです。 楽天証券は楽天グループ会社です。
新楽天FX新規キャンペーン!6,000ポイントプレゼント (〜13/10/31)

「楽天証券」の公式サイトはこちら

楽天FX

新楽天FXのポイント

業界最低水準の取引コスト、スリッページ発生なし
一般的に外為では「トレード手数料」と、売値・買値の価格差「スプレッド」がトレードコストとして発生します。楽天ではこの2つのコストが、トレード手数料は無料、そしてスプレッドはドル/円が0.9銭と業界最低水準で抑えられています。また見落としがちな重要なコストが「スリッページ」。注文レートと約定レートの乖離のことをスリッページと呼びます。このスリッページが発生したことで計算通りのトレードにならず、利益が少なくなってしまうこともあります。これはいわば「見えないコスト」と言っても良いでしょう。楽天ではこのスリッページが発生しないのでトレードの確実性を高めるとともに、無駄なトレードコストの発生を抑える事が可能です。(ストリーミング注文・ASストリーミング注文時)
30万人の利用実績を誇る、業界最強総合トレーディングツール
楽天では、最強のオンライン・トレーディングツール「マーケットスピードFX」が利用できます。今まで30万人以上が利用しており、株の初心者の方からアクティブトレーダー、長期投資家の方まで、すべての投資家の株式投資を強力にサポートしてきたのが楽天の「マーケットスピードFX」。このトレーディングツールを使用して、外為トレードを行うことが可能です。 マーケットスピードFXでは画面構成のカスタマイズを行うことが可能なので、自分にあったディーリング環境を作り上げることが可能です。またトレーディングスタイルに併せたオススメレイアウトのテンプレートも用意されているので、そのままでも十分使い易いトレーディング画面が用意されています。 またその他先物オプションの売買も可能なので、興味があれば外為以外のトレードも同じツールを使用して売買できるのが楽天の魅力です。
信託保全によってお客様の資産が安全に守られています
楽天では安心してトレードできるよう、預託した資産 (証拠金等) は明確に区分して管理を行っています。また、同時に信託保全を行っているので、万が一楽天証券の経営が破綻した場合であっても、預託した資産の返還できるようになっています。信託保全先は三井住友銀行、こちらも大手銀行なので安心感がありますね。もちろんこれは外為に関してのみではなく、他商品である株式等についても信託保全体制が整えられています。

楽天の信託保全

信託保全 自己資金規制比率 上場・非上場
三井住友信託銀行 443.10% 非上場

企業情報

会社名 楽天証券株式会社
所在地 東京都品川区東品川4丁目12番3号品川シーサイド楽天タワー
資本金 7,495百万円
金融商品取引業登録番号 関東財務局長(金商)第195号
加盟協会 金融先物取引業協会、日本証券業協会

このページのTOPにもどる