FX比較ナビ.com トップ外為総合おすすめ業者>くりっく365おすすめ業者

税制優遇のくりっく365を扱う会社のおすすめポイント

「くりっく365」は、外為 (外国為替証拠金取引・FX) の一つです。外為と違う点は、税制の優遇を受けることができ、課税税率は一律20% (通常の外為は税率50%)。 また、分離課税、損失の3年間繰越控除、証券先物・商品先物との損益通算のメリットがあり!東京証券取引所を通じて外国為替を行うことにで、より公正・透明性に優れた商品となっています。

当サイトのくりっく365扱いおすすめ業者5社を紹介!初心者の方は、特に参考にしてみてください。

スター為替証券は、初心者も上級者も取引しやすい独自システム。便利なツールを随時追加して、快適なトレード環境を提供しています。

FX情報ツール「e-profit FX」が人気の岡三オンラインFXは、 岡三グループの力を活かし、トレードに役立つ為替情報、経済情報を無料配信!「e-prfit FX」と併せて、初心者の方も自信を持ってトレードできます!

くりっく365おすすめ業者

独自の取引所直結新システムが好評
初心者も上級者も取引しやすい取引システムで人気のスター為替証券。便利なツールを続々リリース。即時入金可能な「クイック入金」なら振込手数料が無料!7段階の「レバレッジ」を注文ごとに設定です!
7段階の「レバレッジ」を注文ごとに設定可能
スター為替証券では7段階のレバレッジを、各注文ごとに設定することが可能になっています。リスク管理が行い易い、行き届いたシステムがスター為替証券の魅力です。
お得なキャンペーン開催中!
Let's Try お試し手数料キャンペーン!

※スプレットは米ドル/円の場合

手数料(片道) デイトレ手数料(往復) スプレッド 最大レバレッジ 独自システム 信託保全
157円 78円 1銭 約25倍 取引所預託
通常手数料片道105円は取扱業者中最低水準!
また、利益を追求する上で非常に重要となるトレードコスト。
人気のFX情報ツール「e-profit FX」が無料で利用できる!
リアルタイムな為替相場情報はもちろん、複数の分析チャートや市況、ニュースなどトレードに必要な情報にプラスしてシミュレーション機能なチャートのカスタマイズ機能も備えた非常に便利なツールです。
お得なキャンペーン開催中!
岡三オンラインの手数料は1取引単位あたり片道105円と取扱業者中最低水準!

※スプレットは米ドル/円の場合

手数料(片道) デイトレ手数料(往復) スプレット 最大レバレッジ 独自システム 信託保全
73円 146円 1銭 約25倍 × 取引所預託
くりっく365業界でのシェアNo.1の人気企業
インヴァスト証券のくりっく365「INV@ST-FX」は、独自システムによる取引ツールが充実。トレール機能や無期限注文機能の他に新たなサービスを追加。パソコンはもちろん、携帯電話からでも入金を即座に反映する「即時入金」、指定価格到達をメールで自動通知する「ターゲットメール」などより外為取引をしやすい環境を提供。
新規取引キャンペーン中
ポイント くりっく365業界最大手

※スプレットは米ドル/円の場合

手数料(片道) デイトレ手数料(往復) スプレッド 最大レバレッジ 独自システム 信託保全
210円 105円 1銭 約25倍 取引所預託
日計り優遇コースでは、1枚当たり手数料往復で105円!
くりっく365でデイトレードをするなら、三田証券の「日計り優遇コース」が断然おすすめ。通常だと片道210円の外為手数料が、日計り優遇コースだと往復105円!くりっく365最安のデイトレ取引を行うことができます。
くりっく365で最初に実装!チャンスを逃さないクイック入金
リアルタイムに取引口座に反映されトレードチャンスを逃さないクイック入金等、様々な面で高い水準の外為トレード環境が用意されています。

※スプレットは米ドル/円の場合

手数料(片道) デイトレ手数料(往復) スプレッド 最大バレッジ 独自システム 信託保全
210円 105円 1銭 約25倍 取引所預託
「翌割・W翌割」で驚くべき低コスト取引環境!
くりっく365でお馴染み、手数料割引の「翌割・W翌割」が大証FXにも!上手に使えばトレードコストを抑えることができ、利益を最大化することができます。
2つの取引所取引の外為を利用できる業界初のサービス!
証拠金の相互入れ替えや、ワンクリックで相互のトレードに切り替え可能である等、透明性が高く税制優遇制度のある取引所取引の外為を、最大限生かしたトレードが可能です。

※スプレットは米ドル/円の場合

手数料(片道) デイトレ手数料(往復) スプレット 最大レバレッジ 独自システム 信託保全
105円 210円 1銭 最大30倍程度 取引所預託

このページのTOPにもどる