外為トップ外為用語>避難通貨とは

避難通貨(ひなんつうか)/外為用語

避難通貨(ひなんつうか)

避難通貨(ひなんつうか)とは、戦争・紛争時等の際に買われる通貨のこと。
現在の代表的な非難通貨としてスイスフランを挙げる事が出来る。永世中立国である為、伝統的に安全な通貨であるという認識が市場に浸透している事、主要通貨の一つで流動性もあり、危機が起こった際の受け皿としての条件が整っている事が理由として考えられる。
その他では、ユーロが米ドルに代わる非難通貨として利用される事もあるが、あくまで状況次第であり、起こった危機に対して選ばれる事が多い。

関連用語

外為用語一覧

このページのTOPにもどる