外為トップ外為用語>信用取引とは

信用取引(しんようとりひき)/外為用語

信用取引(しんようとりひき)

信用取引(しんようとりひき)とは、金融商品取扱業者に一定の保証金(委託保証金)を担保とし、買付に必要な資金、売付けに必要な株券等を金融商品取引業者から借りて売買を行う取引のこと。
少ない自己資金でより多くの取引が出来る為、利益も大きくなるが、同時に損失も大きくなる危険を認識する必要がある。

関連用語

外為用語一覧

このページのTOPにもどる