外為トップ外為用語>裁定為替相場とは

裁定為替相場(さいていかわせそうば)/外為用語

裁定為替相場(さいていかわせそうば)

裁定為替相場(さいていかわせそうば)とは、2つの相場から間接的に算出された為替相場のこと。
国際通貨基金では、米ドルを基準とし指定受領通貨の平価を定めている為、ドルを除いてこのドルを基準として裁定相場が建てられている。具体例としては、「1ドル=100円」「1ユーロ=1.50ドル」であった場合、「1ユーロ=150円」と計算する事が出来る。

関連用語

外為用語一覧

このページのTOPにもどる