外為トップ外為用語>債務超過とは

債務超過(さいむちょうか)/外為用語

債務超過(さいむちょうか)

債務超過(さいむちょうか)とは、株主資本がマイナスになっている状態、負債が資産を上回っている状態のこと。
株主資本がプラスの状態であっても、繰延資産がそれを上回っている場合は債務超過とみなされるので注意が必要である。なお、証券取引所の上場廃止基準として、「5年間無配、3年間債務超過が続いた場合」というものがある。

関連用語

外為用語一覧

このページのTOPにもどる