外為トップ外為用語>夜間取引とは

夜間取引(やかんとりひき)/外為用語

夜間取引(やかんとりひき)

夜間取引(やかんとりひき)とは、帰宅後のサラリーマン等、個人投資家を対象とし、夜間に行われる取引のこと。
1997年、株式取引の取引所集中義務が撤廃され登場した私設株式市場(PTS)により、2001年にゴールドマン・サックス証券等「ムーントレード」の名称で開始した。

関連用語

外為用語一覧

このページのTOPにもどる