外為トップ外為用語>預金保険制度とは

預金保険制度(よきんほけんせいど)/外為用語

預金保険制度(よきんほけんせいど)

預金保険制度とは、金融機関が破綻した際、預金者等の保護や資金決済の履行の確保を図ることによって、信用秩序を維持することを目的とした制度。
外貨預金は、預金保険制度の対象ではない為、金融機関が破綻した場合は、預金の一部がカットされる可能性もある。

関連用語

外為用語一覧

このページのTOPにもどる